Ballet du Ciel

スタッフ

Ballet du Ciel 代表

坂本香菜子
坂本香菜子KANAKO SAKAMOTO

5歳より横浜で クラシックバレエを始める。

1993年 渡仏 Paris にて 工藤大弐 に師事。
1994年 渡独 Hamburg Ballet School にて John Neumeier, Marianne Cruuse, Anatoli Nisnevich, Kevin Haigen に師事。
1996年 卒業公演では Le sylphide, John Neumeier振付- Vaslav にてソロを踊る。
1996年-2002年 Raid Anderson 率いる Stuttgart Ballet に入団。
2002年-2006年 カナダへ渡り James Kudelka, Karen Kain 率いる National Ballet of Canada に入団。
2006年-2008年 ポルトガルへ渡り Mehmet Balcan, Vasco Wellenkamp 率いる National Ballet of Portugal に入団。
計12年間 プロフェッショナルダンサーとして 数多くの公演、海外ツアーに参加する。主に George Balanchine, John Cranko, William Forsythe, Hans Van Manen, Mauro Bigonzetti, Mehmet Balkan, Heinz Spoerli, James Kudelka 等の振付家のソロを踊る。
2008年 帰国。ARCHITANZ(アーキタンツ)、チャコットカルチャースタジオにて レギュラークラスを担当。
2014年 「Ballet du Ciel」 を設立。グローバルな経験とコネクションを活かし ジュニアの育成に励んでいる。

バレエ

コンテンポラリー

キャラクター

ジャズ

ピラティス

ジャイロキネシス

英会話